サイトマップ   お問い合わせ   このサイトについて   ホーム   
WEB制作支援
 HTMLリファレンス
 スタイルシート
 JavaScript
 PHP/データベース
WEBデザイン
 デザインテクニック
 素材集/テンプレート
 ウェブ配色の見本
 ユーザビリティ
WEB運営
 ウェブの開設と運営法
 アクセスアップの技
 アフィリエイト (WEB広告)
 ドメインとサーバー
特集・トピックス
 Web広告で収入を得る
 独自ドメインの利点
 使えるWeb作成ソフト
 Webデザイナーになるには
 SEOでアクセスアップ
 光ファイバーの導入
リンク集
 ウェブ作成リンク
 無料リンク
 オンラインソフトリンク
 ユーザーリンク
 ウェブコラム
 参考文献一覧
 サイトマップ
 このサイトについて
 お問い合わせ
 eWebホーム


Home >> HTMLタグリファレンス/Tips >> フレーム <FRAME>

フレーム <FRAME>



<FRAME>タグについて

<FRAMESET>タグで定義したフレームに、HTML文書を指定します。name属性を設定することで、リンク先の表示するフレームを変えることができます。
<FRAME>タグには終了タグはありません。

属性 機能 記述例
src URL 表示するURL <FRAME src="frame.html">
name 名前 フレームの名前 <FRAME name="leftframe">
scrolling yes
no
auto
スクロールバーを表示
表示しない
自動切換え(初期値)
<FRAME scrolling="yes">
<FRAME scrolling="no">
<FRAME scrolling="auto">
frameborder 1
0
境界線を表示(初期値)
境界線を非表示
<FRAME frameborder="1">
<FRAME frameborder="0">
marginwidth 数値 フレームの左右の余白 <FRAME marginwidth="10">
marginheight 数値 フレームの上下の余白 <FRAME marginheight="0">
noresize フレームのリサイズを禁止 <FRAME noresize>


サンプル



サンプル・ソース

緑の文字が変更箇所で、赤い文字が対応するタグ・属性です。

<HTML>
<HEAD>
<TITLE>フレーム</TITLE>
</HEAD>
<FRAMESET cols="150,*">
<FRAME src="left.html" name="leftf" scrolling="no" noresize>
<FRAME src="right.html" name="rightf" marginwidth="20" marginheight="50">
</FRAMESET>
</HTML>


解説・注意点など

リンク先のフレームを別フレームにしたい場合は、target属性をフレームに設定したname属性の値にします。


 
 

HTMLタグリファレンス/Tipsに戻る




 eWeb/ HTML/ スタイルシート/ Javaスクリプト/ PHP/ 素材集/ テクニック/ 配色/ ユーザビリティ/ 開設と運営/ アクセスアップ/ アフィリエイト/ ドメイン
Copyright(C) 2004. Aeu, Gundam, eWeb, HTML Tag Reference Samples Tips. All rights reserved. - Home