サイトマップ   お問い合わせ   このサイトについて   ホーム   
WEB制作支援
 HTMLリファレンス
 スタイルシート
 JavaScript
 PHP/データベース
WEBデザイン
 デザインテクニック
 素材集/テンプレート
 ウェブ配色の見本
 ユーザビリティ
WEB運営
 ウェブの開設と運営法
 アクセスアップの技
 アフィリエイト (WEB広告)
 ドメインとサーバー
特集・トピックス
 Web広告で収入を得る
 独自ドメインの利点
 使えるWeb作成ソフト
 Webデザイナーになるには
 SEOでアクセスアップ
 光ファイバーの導入
リンク集
 ウェブ作成リンク
 無料リンク
 オンラインソフトリンク
 ユーザーリンク
 ウェブコラム
 参考文献一覧
 サイトマップ
 このサイトについて
 お問い合わせ
 eWebホーム


Home >> HTMLタグリファレンス/Tips >> ウィンドウの余白を調整する

ウィンドウの余白を調整する



サンプルと機能

ウィンドウの余白を無くしたり、10pxなどに調整したりします。
<BODY>タグに属性を指定する方法します。

Sample:ウィンドウの余白をなくす

これ以外に、スタイルシートのmargin属性で調整することもできます。


サンプル・ソース

緑の文字が変更箇所で、赤い文字が対応するソースです。
"/* */"内はコメントです。削除しても影響ありません。
必要な箇所をコピー&貼り付けして編集してください。

ウィンドウの余白をなくす
<HTML>
<HEAD>
<TITLE></TITLE>
</HEAD>
<BODY topmargin="0" leftmargin="0" marginwidth="0" marginheight="0">
</BODY>
</HTML>


解説・注意点など

<BODY>タグに属性を指定する方法では、
<BODY topmargin="0" leftmargin="0" marginwidth="0" marginheight="0">
と指定しますが、
topmargin="0" leftmargin="0"がInternet Explorer用、
marginwidth="0" marginheight="0"がNetscape用の属性になります。
この場合、上下の余白と左右の余白は同じになります。

スタイルシートを用いると、上下左右違った余白を指定することができます。
BODY { margin: 10px 20px 30px 40px; } /* 上右下左の順 */
のように指定します。
指定する単位は%などでも構いません。

詳しい指定方法は、スタイルシートサンプルをご覧下さい。

参考タグリファレンス:ページ定義 <HTML> <HEAD> <BODY>


 
 

HTMLタグリファレンス/Tipsに戻る




 eWeb/ HTML/ スタイルシート/ Javaスクリプト/ PHP/ 素材集/ テクニック/ 配色/ ユーザビリティ/ 開設と運営/ アクセスアップ/ アフィリエイト/ ドメイン
Copyright(C) 2004. Aeu, Gundam, eWeb, HTML Tag Reference Samples Tips. All rights reserved. - Home